読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるめに整理整頓生活

都内で夫婦二人暮らし。すっきり暮らしたいと整理整頓していますが、なかなか。

バターの保存

料理で活躍するバター。

箱ごと冷蔵保存し、必要な分を都度ナイフで切っていました。

銀紙はうまく剥がせず、切った後のナイフを毎回洗うのも面倒。

 

そんなものかな…と思っていましたが、便利グッズを発見。

 

カットできちゃうバターケースという商品です。

手順を写真に撮ってみました。

 

f:id:thimai:20160126223547j:plain

プラスチックケース、フタ、ワイヤープレートが入っています。

 

f:id:thimai:20160126223511j:plain

ケースの上にワイヤープレートをセットし、バターをまっすぐ置きます。

冷蔵庫から出して一時間ちょっと経った、一般的な200グラムのバターです。

バターの上に白いフタを乗せて、グーッと押します。

 

f:id:thimai:20160126223606j:plain

5グラムサイズに切れていきます。

もう一息!

 

f:id:thimai:20160126223630j:plain

きれいにカットできました!

箱の賞味期限を切り取って、ケースに一緒に入れています。

切れたバターは冷蔵庫で冷えても、使用時にはポコッと外れます。

 

ちなみにフタは密封ではありません。

ワイヤープレートも間に重ねられますが、別保管にしました。

 

琺瑯や陶器のおしゃれケースに憧れもあるけど…これは夫婦ともにヒット!

シンプルで使いやすい。

別の商品も検討しましたが、バターナイフは付属してなくていいし、一切れ10グラムよりは5グラムがよかったのでこのケースにしました。

 

 

沢山ものを処分し、所有欲はなくなったと思っていましたが、色々なお店に寄ると、いいな買いたいなと物欲がわきます。

実際に購入する事は減ったので、少しは進歩してるかな。

 

 

 

広告を非表示にする