読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるめに整理整頓生活

都内で夫婦二人暮らし。すっきり暮らしたいと整理整頓していますが、なかなか。

夫がキッチンのテーブルを作る①

キッチンの模様替えをしています。

インダストリアルな配管家具を気に入った夫が、ガス管(亜鉛メッキ鋼管)と家にあった棚板でテーブル作りに挑戦しました。

 

車がなく大型ホームセンターには行けないので、ガス管はネットで注文。

 

f:id:thimai:20160327223703j:image

このような感じの、様々なガス管を組み合わせたデザインにしたようです。

重くてバラバラのガス管を見た私は、これがテーブルの脚になるとは到底思えずとても不安でした。

 

黙々と組み立てる夫。

 

f:id:thimai:20160327180244j:image

つなぎ合わせて行くとテーブルの脚っぽく見えてきます。

 

f:id:thimai:20160327180254j:image

どのガス管がいくつ必要か、どう組み合わせれば希望の高さになるのか、何も見ずによくデザインできたな…

 

一度組み上げてもイメージと違うと何度か組み替え、一旦天板を付けてみる事に。

二階にあった棚を天板に再利用しました。

 

f:id:thimai:20160327195528j:image

10年近く前に夫が作ったこの棚は、青いガラス瓶を支柱にし、間に付けた小さなランプが青く光ります。

間接照明が好きな夫らしいものでした。

 

元々はもっと大きな棚でしたが、今の家に引っ越してきてから分解し、棚は和室、つり下がった電球部分はリビングの間接照明になりました。

 

thimai.hatenablog.com

 

f:id:thimai:20160327195525j:image

長さを揃えて裁断した棚板二枚を合わせると、ようやく私にも天板の大きさを考慮して脚を作ったんだとわかりました。

 

天板を付けてみた結果、少しデザインを変え、脚にキャスターを付けて可動式にするようです。

 

楽しそうに作っている姿をのんびり見ています。

青い瓶は庭の花壇の柵にしました。

 

 

 

広告を非表示にする